google-site-verification=cX9LPCnoIMYCIaNmQcEcyU4yuE6XAgVi5gGd-vcqJ4Yid=GA_TRACKING_ID"> 注文住宅|工務店|三重|LAPIAS DESIGN|地盤保証
​地盤保証

一般的に「地盤保証」とは、住宅地盤の調査会社や地盤補強工事を行う会社(以下、地盤業者)や保証会社等が、地盤業者が行った地盤調査および地盤補強工事に起因して建物が不同沈下等により損壊した場合、その損壊した建物および地盤の修復工事を行うことを約束したものです。

ラピアスデザインでは、一般社団法人ハウスワランティの地盤保証をご案内いたしております。

​特徴をまとめてみました。

地盤保証とは

東日本大震災以降、地震時に発生する液状化現象による家屋の倒壊やライフラインの不具合などが、メディア等でクローズアップされ、液状化現象に対して関心が高まっています。
2015年4月に国土交通省からも住宅性能表示制度に、液状化に関する情報提供を義務付けています。
一般社団法人ハウスワランティでは、これらの状況を踏まえ、液状化現象による被害に対しても保証を可能にするため、従来の地盤保証に液状化保証をプラスした液状化保証付地盤保証を開発いたしました。さらに全棟液状化診断を行います。

 全棟液状化判定
​ 累計40万件の解析実績

調査で得られたデータだけでなく、立地条件・周辺環境・土質なども踏まえ総合的な情報から適切な判定結果を導き出します。工事が必要かどうかわからないグレーゾーンも客観的に解析します。

 全棟液状化判定

微地形区分と地下水位の考察に基づき、事前判定を行います。事前判定の結果により、さらにスウェーデン式サウンディング試験調査データ等から、一次・二次判定を行います。これにより、液状化のリスクが把握でき、多くのお客様にさらに安心してお住まいいただける地盤のご提案ができます。

 みやすい報告書で

「報告書を見てもわからない、心配」ということがないように、また、対策工事が必要な場合もその根拠をよりご理解いただけるよう、わかりやすい報告書作成をめざしています。

 保証期間は

保証期間は引き渡し日から液状化保証は10年間(更新可)、地盤保証は20年間(更新可)で安心です。

これらの判定結果に基づく診断により、地盤保証は保証期間20年(更新可)、保証限度額5000万円、免責金額0円の地盤保証がつけられます。また、この地盤保証に10年間(更新可)、保証限度額500万円、免責金額0円の液状化保証をつけることができるのも一般社団法人ハウスワランティならではの保証商品です。 液状化保証は地震に起因する地盤の液状化現象により不同沈下した建物の沈下修正工事を保証します。

(この保証は上記判定結果により、液状化対策が必要であると結果が出た場合、液状化対策を実施した物件が対象になります。)

 自信をもって保証
Model House 見学
2 時間
要予約

​LAPIAS DESIGN Co., Ltd.

ラピアス デザイン 株式会社

​Contact
Tsu Office / Model House
​三重県津市安濃町東観音寺384-3
TEL 059-261-7828