google-site-verification=cX9LPCnoIMYCIaNmQcEcyU4yuE6XAgVi5gGd-vcqJ4Yid=GA_TRACKING_ID"> 注文住宅|工務店|三重|LAPIAS DESIGN|アフターメンテナンス
不具合は建てた会社で

住宅は、何十年と住みつづけることになります。不具合が無いに越したことはありませんが、何か不具合があれば直さないといけません。一番その家の事を知っているのは当然その家を建てた工務店なり会社になります。もし、その工務店が県外にある場合やもう存在していない場合、あらたに工務店やリフォーム会社に相談する必要があります。

もし、工事をしても、その工務店やリフォーム会社は、お客様に対して思い入れはありません。トイレの改修工事やキッチンの入替などのお客様と同じ、なんら変わりのない”一お客様”にすぎないのです。なので、ほぼ定価で商品を買い、高い工事代で工事をしてもらわないといけません。

建てた工務店や会社にお願いをすれば、工法やどんな商品なのかも熟知しているので確実な工事が期待できる。

なにより、新築当時を知っているスタッフが居れば当時の話などをしながら和やかに、『OB客』なので格安で工事が可能。

『確実』で『格安』の両方が揃います。

もし、工務店が倒産すれば、この『OB客』の人たちは、街のリフォーム会社を頼ることになり、上記の事は望むことができません。

私たちの『建てる側』の使命は『存在し続ける』『繁栄し続ける』ことだと思います。

存在していれば、頼る所がある。

繁栄していれば、より良い商品を提供できる。

工務店を選ぶときの基準の一つになる部分だと思います。

『繁栄し存在し続けられる会社』かどうか?

その時にならないと答えは誰もわかりません。

しかし、答えが分からなくても家の事をしっかり考えている会社なのかは判断できます。

『存在できる会社は、世の中に必要とされている(ニーズがある)から繁栄・存在できるのです

ずっと住みつづけるために

建物完成後のアフターメンテナンスは、『アフター規準書』に基づいてメンテナンスを行っていきます。

​『アフター規準書』は、建物完成後に引渡日を起算日として10年間メンテナンスを行い、10年後も必要な修繕工事を行った上で更新も対応致しております。

​保証内容は、仕上げ材や商品により保証期間が異なります。詳しい内容は規準書に記載されている内容となります。

 規準書に基づき10年
Model House 見学
2 時間
要予約

​LAPIAS DESIGN Co., Ltd.

ラピアス デザイン 株式会社

​Contact
Tsu Office / Model House
​三重県津市安濃町東観音寺384-3
TEL 059-261-7828