IMG_2327.JPG

仕様

Specification

無垢の魅力

心地よい香り やさしい感触 寝転ぶと気持ち良い

だからいつも触れていたい

その思いは無垢だから得られること

そうやって昔から人は木と寄り添ってきました

忙しい時間の中、ふっと一息つく

そんなとき、自然の恵みがあたなを包み込んでくれるでしょう

時間とともに変化していく風合いは

私たちの生活を彩り、共に生き続けます。​

性」

木の成長過程で生まれる木目は唯一無二。

板目(いため)と柾目(まさめ)、目細(めごま)と目粗(めあら)、さまざまな「杢」など、一枚一枚が異なっています。

また、さまざまな色合いが混在するのも無垢ならでは。

​世界中であなただけの、豊かで多彩な表情を楽しめます。

たたかみ」

木は内部に熱を貯めておくことができるため、触れると心地よいあたたかみを感じられます。冬場には、シート貼りフローリングとのあたたかみの違いを存分に実感いただけることでしょう。

調湿作用」

​木は室内の湿度が高ければ湿気を吸い、乾燥していれば湿気を吐き出します。そのため、無垢フローリングは膨らんだり縮んだりするのですが、これは木が生きている証拠。この独特の作用によって、常に快適な空間を保ってくれます。

り」

​木がもつ精油成分”フィトンチッド”にはリラックス効果があり、アロマテラピーにも作用されています。消臭や抗菌の効果も併せ持ち、まさに家に居ながら森林浴を満喫することができます。

年変化」

木の風合いは光に含まれる紫外線によってだんだんと変化します。色が深くなったり淡くなったり、あっという間に変化したりじっくり時間をかけて変わっていったりと様々ですが、思い出とともに、年月を経て美しく味わいを増していくことでしょう。

ラピアスデザインでは、生活することを基準に考えて柔らか過ぎない材を選定し、「ナラ」を基本仕様に設定しています。

軟らかいと空気層が多く、あたたかさを感じやすく良いこともありますが、どうしても生活するとキズが付いてしまいます。ある程度のキズは「味」として良い風合いをだしてくれますが、そのキズも多すぎると見苦しくなってしまいます。

​固めの木を設定することで、良い風合いで「味」をだしてくれることでしょう。

ナラの特徴

硬くて木目がはっきりとした高級感溢れる木です。弾性もあるので、フローリングや家具、またウイスキーの熟成樽としても有名です。柾目に入る斑模様は虎斑(とらふ)と呼ばれ、高級家具などで重宝されています。極東産のミズナラ、欧米産のホワイトオーク、レッドオークなど様々な種類があります。

オイル塗装

オイル塗装は木に浸透するため、木そのものの自然な質感や調湿作用を活かすことができます。また、メンテナンスを比較的容易におこなうことができます。

ドイツの自然オイル塗料LIVOS(リボス)を国内工場で塗装しました。LIVOSは亜麻仁油を主成分とし、環境と健康に配慮した塗料です。一部商品に同じく自然塗料のオスモカラーの設定もあります。

多彩な色

無塗装を除いて11色の設定があり、内装や家具の雰囲気に合わせてお選び頂けます。

​このグレードの特徴として下図のような部分が混ざっていることがあります。木の中心付近の色が濃い部分(赤身)と樹皮に、近接する白っぽい部分(白太)が混ざるので、色差があります。また、若干の小節やパテ補修が入ります。

色差(白太)

​小節

パテ補修

虎斑

Model House 見学
2 時間
要予約

​LAPIAS DESIGN Co., Ltd.

ラピアス デザイン 株式会社

​Contact
Tsu Office / Model House
​三重県津市安濃町東観音寺384-3
TEL 059-261-7828
Copyright ©ラピアスデザイン株式会社 All Rights Reserved.