• LAPIASDESIGN

はやりのDIY

我が家は、リビングの広さを優先した結果、リビングに階段をおく事にしました。

長女は、危険な事は、絶対しないタイプなので、良しとして、

弟はというと…

もうすぐ11ヶ月で、つかまり立ちで自由自在にウロウロし、登れるものは、登ろうとして、危険を楽しむやんちゃなお年頃。手のかからなかった、娘に変わり、色々やってくれます。

階段には、絶対ベビーゲートが必要なんですが、家の構造上、階段下の両端に柱がなかったり、コスト削減のため選んだ階段のおかげで、市販のベビーゲートを付けるのが難しく、どうしようか、頭を抱えていました。

そこで、色々ネットで調べてみたら、手作りベビーゲートが沢山載っていました。100キンのものや、ホームセンターで売ってるものを使ってオリジナルのゲートの作り方を紹介しており、中でも参考になったのが、📷 この、階段、たぶん我が家の階段と、一緒です。

横の手すりは、工務店さんに網にしてもらうので、そうすれば、なんとか、やんちゃボーズの行く手を封鎖できそうです。

しかも、既製品より、低コストで仕上がります。

こどもの小さい時は、数年の事ですが、その数年は、危険な事だらけです。

安全第一な住みやすい、家にするため、色々模索してみます。

Model House 見学
2 時間
要予約

​LAPIAS DESIGN Co., Ltd.

ラピアス デザイン 株式会社

​Contact
Tsu Office / Model House
​三重県津市安濃町東観音寺384-3
TEL 059-261-7828