top of page
  • atuy927

契約のハンコ


間取りで削る箇所を相談し、坂さんに再度図面と見積書を作ってもらいました。


なんとか目標の金額まで抑えてもらったので、6月26日に契約の印を押しました。


何千万円のお買い物…ポンポンとハンコを押しましたがひとつひとつが重いです…

ここでやっと正式な契約!もうここまでキッチンやらお風呂やら決めてるのであまり実感は無いですが…笑


ちょっとだけ狭くなったお家の3Dパースも見てみましたが、外観はほぼ変化無し。間取りも大きくは変化させなかったですが、前後で見比べてみるとやっぱりちょっと狭くなってる…じっくり考えて削ったので今のところ後悔は無いです!


この日は契約のハンコを押すこと自体がビッグイベントだったので、ブログに書く内容はあまり無いのですが…

最後に洗面にタイルを貼りたいと相談したら、坂さんがタイルのカタログを出してくれました。


多‼️分厚‼️‼️



タイルだけでこんなにあるのかと気が遠くなりました。

タイル選びについてもなんやかんやあったので、また後日じっくり書きます。


閲覧数:53回

関連記事

すべて表示

減額のために削ったところ

前回の記事の続きで今回は減額のために削ったところを書いていきたいと思います! ●リビングを3畳くらい、和室を1畳くらい削りました。 本当は20畳以上の広いリビングに憧れていましたが、削っても置きたいものが置けなくなる…何か出来なくなる…という事はなかったので機能的には問題無しと判断して、やむなく削ることにしました。リビングと和室合わせてなら20畳以上になるからヨシ❗️という事で… ●ファミクロの広

Kommentare


bottom of page