google-site-verification=cX9LPCnoIMYCIaNmQcEcyU4yuE6XAgVi5gGd-vcqJ4Yid=GA_TRACKING_ID"> 注文住宅|工務店|三重|LAPIAS DESIGN|耐震性に優れた外壁

高性能な​金属サイディング

​材料構成

アイジーサイディングは、鋼板/断熱材/アルミライナー紙を一体成型した金属サイディングで、軽量性、断熱性に優れた外壁材です。
また、雨や雪にも強く、寒冷地では凍害の心配がありません。
各種防耐火認定も取得しており、新築からリフォームまで幅広くお使いいただけます。

 ​ガルバ鋼板とは

「ガルバ鋼板」とは、「55%アルミニウム―亜鉛合金めっき鋼板」でアイジー工業の登録商標です。

従来の亜鉛めっき鋼板に比べ、3~6倍の寿命が期待できます。特に、酸性雨、酸性雪に対して威力を発揮します。

 断熱性能

アイジーサイディングは断熱性に優れたポリイソシアヌレートフォームを採用し、他の外壁材と比較しても抜群の断熱性能を誇ります。 高い断熱性で冷暖房費などの光熱費を削減でき、省エネルギーでCO2の削減に貢献します。

耐久性に優れたガルバ鋼板

アイジーサイディングは、さびに強いガルバ鋼板を全種類に採用しています。金属なのでひび割れや冷害の心配もありません。また、吸水しないのでカビやコケが生えにくく、美しさが長持ちします。

 遮熱性フッ素樹脂塗装

太陽光に含まれる紫外線による塗膜の劣化防止、室内温度上昇の抑制など、耐候性・遮熱性に優れた塗装です。
塗膜変褪色10年保証にも対応します。

 色褪せにも優れている

屋外における経年による劣化を想定できる、超促進耐候性試験を行いました。
試験時間1000時間(20年相当)の結果を見ても、塗膜表面の色褪せはほとんど見られません。

​ 日射による温度上昇抑制

遮熱効果の高い着色顔料の使用により、鋼板表面で太陽光の熱エネルギーを反射します。 鋼板の表面温度の上昇を抑制し、屋内への熱の侵入を低減します

​軽量だから地震に強い

アイジーサイディングは軽量のため、地震の際に建物にかかる負担を低減できます。
さらに独自の工法により、脱落の心配がありません。

​ 他の外壁との重量比較

1㎡当たり「ガルフィーユ」が3.6kg、「ガルスパンNEO-Jフッ素」が5.0kgと、窯業系サイディングやALCパネルの1/5程度と軽量です。

​ 地震力を大幅に低減

地震による建物への負担は、建物の重量に比例して増大するため、建物の重量が重いと地震時の建物の揺れ幅も大きくなります。
軽量なアイジーサイディングを使用した場合、建物の重量も軽くなり、地震時の揺れ幅も小さくなります。 また、建物の柱や梁などの躯体にかかる負担も低減できます。

Model House 見学
2 時間
要予約

​LAPIAS DESIGN Co., Ltd.

ラピアス デザイン 株式会社

​Contact
Tsu Office / Model House
​三重県津市安濃町東観音寺384-3
TEL 059-261-7828