【三重県】工務店が家づくりをサポート!工務店の選び方やモデルハウス・見学会のポイントは?

HOME三重県】注文住宅に関するコラム > 【三重県】工務店が家づくりをサポート!工務店の選び方やモデルハウス・見学会のポイントは?

三重県で注文住宅を建てるなら、細かい部分まで納得できる家づくりを目指したいものです。そして家づくりを成功させるには、よい工務店を選ぶ必要があります。実際に見学会やモデルハウスに足を運び、施主のこだわりや住まいに対する思いに寄り添える工務店を選びましょう。

 

こちらでは、失敗しない工務店の選び方をはじめ、モデルハウスや見学会で確認したいポイントなどについて解説いたします。

レ点

工務店の選び方で重要なのは実物を見ること

どの工務店に依頼するのかを検討する際に、工務店の情報はインターネットや広告などで集められます。しかし、情報はあくまでも一部分であり、自分に合うかどうかの判断は難しいでしょう。実際に工務店の担当者と話したり、施工した家を確認したりしたうえで、総合的に判断することが大切です。工務店の見学会に参加すると家を見ながら担当者と話ができ、さらに多くの情報も得られます。気になる工務店が見つかったら、見学会への参加を検討してみてください。

レ点

工務店の見学会は2種類!どのような違いがある?

工務店の家づくりを知るための見学会は2種類あります。これから三重県で注文住宅を建てたいとお考えの場合、どちらの見学会もおすすめです。

◇完成見学会

完成したばかりの家を見学することができます。施主の厚意によって入居前に行われる見学会なので、いつでも開催されているわけではありません。

 

見せる目的のモデルハウスとは異なり、実際にこれから住まわれる方の要望を取り入れた家を、外観デザインや外壁材、内装までたっぷりと見ることができます。これから家づくりを考える方にとって、間取りや収納の工夫などを学べる場といえます。また、施主の要望やこだわりに対して工務店がどのように応えたかを把握できるので、工務店選びの参考にもなります。

工務店の完成見学会に参加する人物

◇構造見学会

構造見学会では、内装工事前の建築中の家を見学します。完成後には隠れて見えない建物の骨組み部分なども見ることができます。実際に家がどのように建てられているのかを知ることができ、安心感にもつながります。

レ点

工務店の見学会で確認するポイントは?

見学会は工務店選びで重要な要素になります。三重県で開催される見学会へ参加する際に、確認しておきたいポイントについて解説いたします。また、聞きたいことがあれば、事前に質問をまとめておくのもおすすめです。

◇設備の仕様

完成見学会では、すでにキッチンやトイレなどの設備が設置されています。設備について、標準仕様かどうかを確認してみましょう。標準設備からグレードアップしていたり、サイズを変更していたりする場合があるためです。

◇工務店の気配り

間取りや生活導線、キッチンの高さ、浴槽のサイズなど、住人に合わせた工務店の気配りや配慮があるかどうかも確認したいポイントの一つです。工務店の提案内容によっては考え方が異なり、理想とは違った家になる心配があります。そのため、なぜこの間取りになったのか、なぜこのデザインなのか、施主の要望通りなのか、工務店からのアドバイスなのかといった点を確認する必要があるのです。

◇担当者との相性

要望をどの程度取り入れてもらえるかどうかは、担当者との相性も関係してきます。一見、家づくりとは関係ないと思われるかもしれませんが、相談しやすかったり好みを理解してもらえたり、相性も重要なポイントです。質問した内容に対して納得できる返答を行うか、どこまで親身に対応してくれるかなどをチェックしてください。

 

◇工事の丁寧さ

大切な家づくりは、目が届きにくい部分まで丁寧に仕上げる工務店に依頼したいものです。内装の仕上げや手すりなど、細かい部分が丁寧に施工されているかを確認しましょう。また、資材置き場の整理整頓の状況、木くずなどが放置されていないかなども確認ポイントです。

レ点

モデルハウス・見学会に持参していると便利なアイテム

物件や工務店に関する資料、筆記用具などは現地で用意されています。そのため、モデルハウスや見学会に足を運ぶ際は、基本的に必要な持ち物はありません。しかし、持参しておくと便利なアイテムもあるのです。

◇メジャー

キッチンの高さや廊下の幅など、家づくりで取り入れたいと思ったもののサイズを測るのに役立ちます。また、他の物件を見学する際に比較することも可能です。

カメラ

可能であれば、気に入った部分を写真に残しておくこともおすすめです。ただし、撮影が禁止されている場合もあるため、事前に確認しておきましょう。

メモ帳とペン

◇筆記用具

現地で用意されているとご説明しましたが、それとは別に自分用のメモ帳とペンを準備しておくと安心です。設備などの仕様をはじめ、見学後の印象などをメモしておくと工務店選びに役立ちます。特に同じ日に何ヶ所か回るときは記憶が曖昧になってしまうこともあるため、持参しているとすぐにメモできます。

 

 

三重県のLAPIAS DESIGNでは施主様のご協力のもと、実際に住まわれている家の見学会も行っております。こだわりの注文住宅を建てたいとご検討の際はぜひご相談ください。

レ点

三重県で工務店に家づくりの相談をするならLAPIAS DESIGNへ!

三重県で注文住宅を建てる場合、理想を形にするには工務店選びが成功を左右するといえます。担当者との相性なども重要なポイントです。工務店の選び方をはじめ、モデルハウスや見学会のチェックポイントも押さえておきましょう。

 

三重県のLAPIAS DESIGNでは、モデルハウスや引き渡し済みの家の見学も行っております。注文住宅の購入をお考えの場合は、お気軽にお問い合わせください。