【三重】工務店に依頼すると割安?確認事項と流れについて知ろう!相談はお気軽に

HOME【三重県】注文住宅に関するコラム > 【三重】工務店に依頼すると割安?確認事項と流れについて知ろう!相談はお気軽に

工務店での家づくりは割安だといわれていて、興味を持っている方もいらっしゃるでしょう。

 

こちらでは三重の工務店LAPIAS DESIGNが、工務店での注文住宅建築について解説いたします。割安だといわれる理由についてはもちろん、初めの相談では何が必要なのか、どのような流れで進んでいくのかなど疑問に思われることが解決できるでしょう。

レ点

三重で注文住宅をお考えの方必見!工務店が割安だといわれている理由とは?

注文住宅を建てるなら工務店に依頼すると割安になる、と聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。なぜ工務店が割安だといわれるのか、その理由をご紹介いたします。

◇規格に縛られないため

工務店の場合はグレード設定などの規格がない会社も多くあります。そのため部屋ごとに素材を変えてお金をかける場所と節約する場所を分けることが可能です。また、予算オーバーの場合にはどこかで調整して予算内におさめるなど、柔軟に対応できることが割安だといわれる理由の1つです。

家の模型を差し出す人物

◇余計な経費が不要なため

地域に根付いている工務店は、広告や宣伝に多くの費用をかける必要がありません。余分な経費がかからない分、割安にすることが可能なのです。

レ点

工務店に初めて相談する際に必要なものとは?

家の購入を検討する方の多くが、インターネットや本などで情報を集めるようになります。その後、実際に工務店へ足を運んで話を聞いたり相談したりすることになります。

 

工務店に足を運ぶ際には、話を聞いたら強引に営業されるのではないか、知識がないと話が進まないのではないかなど様々なことを不安に感じてしまう方も多いようです。しかし、実際に最初の相談でそのような心配をする必要はありません。多くの方が家づくり初心者だからこそ、工務店はお客様の不安を解消できるようにわかりやすくご説明するのが一般的です。来店の際にも何かの書類がいるわけでもなければ、家づくりに関する知識がなくても問題ありません。

 

最初はその工務店の特徴や得意とすること、どのような流れで進んでいくのかなど工務店や家づくりに関する説明がメインとなります。何も準備することなく、気軽に訪れてみてください。

それでも何もない状態では不安だと思われるなら、理想の家や、絶対に譲れない条件を考えておくとよいでしょう。また、問い合わせ時の段階でどのような工務店なのかが判断できます。問い合わせ時に好印象であれば、来店時の対応も期待できます。

 

三重の工務店LAPIAS DESIGNでは、オンライン相談会を行っております。工務店の話を聞いてみたいけど、わざわざ足を運ぶのはハードルが高いと感じられる場合には、気軽にオンライン相談会をご活用ください。

レ点

工務店との確認事項はできるだけ細かく行うのが基本!

実際に家づくりが始まると工務店への確認事項が多数発生します。

 

契約前に確認しておくことは大きく分けて2つあり、見積もりなどのお金に関することと、工務店の会社に関することです。下記で詳しくご説明いたします。

◇見積もり方法の確認

契約する工務店を探す際に、複数の工務店に見積もりを依頼する方も多いはずです。その場合、見積もりで提示された合計の価格を単純に比較することはおすすめできません。見積もりの算出方法は工務店ごとに異なります。そのため、概算見積もりにどこまでが含まれているのかを確認する必要があるのです。地盤改良費用や外構工事費用などが含まれているかどうかで価格が大きく変わるため、何が含まれているか、何が含まれていないのかを細かくご確認ください。

◇企業として安定している工務店かどうか

契約してから家の引き渡しまでの間に工務店が倒産してしまうと、家はないのにお金だけ支払った状態になりかねません。念のため、工務店の安定性をご確認ください。また、家は初期不良よりも長年の経過によって不具合が起こりえます。そのため、保証制度などアフターフォローがあるかどうかも重要です。保証期間が終了した後も気軽に相談できることが望ましいでしょう。

レ点

工務店に依頼した場合の家づくりの流れ

工務店での家づくりはどのように進んでいくのか、流れについて解説いたします。

◇プランの提示

一般的には、要望をヒアリングしてから2週間程度で最初のプランが提示されます。工務店ではじっくり時間をかけて信頼を築きながら一緒に住まいをつくるという意識が強いため、最初は外観も内装もイメージをつかみにくいかもしれません。しかし、何度か打ち合わせを重ねるごとに徐々にイメージがわいてくるはずです。

◇見積もり

最初のプラン提示の際に、概算を伝える工務店もあります。詳細な見積もりは図面をもとに材料費を1つずつ確認しながら作成します。

工務店に家づくりを依頼した様子

◇契約

信頼関係を大切にする工務店では「仮契約」というものはなく、打ち合わせの際に契約の意思確認を行い、着工前に正式な契約を交わすこととなります。

 

◇着工

着工後も担当者が変わらないことが工務店のメリットともいえます。着工後でも何らかの変更を希望した場合には、可能な限り対応してもらえるでしょう。

◇入居後

工務店は地域密着型で紹介での受注が多いため、入居後も手厚いアフターフォローやメンテナンスが期待できます。家づくりのすべての工程において工務店が関わっていることから、一生のお付き合いという意識があります。年数が経って外壁に傷みが見られたり、シロアリなどの問題が起きたりした場合なども気軽に相談できます。

 

三重の工務店LAPIAS DESIGNでは、満足度の高い家づくりをするためのお手伝いを行っております。三重で注文住宅をご検討している場合は、ぜひLAPIAS DESIGNにご相談ください。

レ点

三重の工務店に相談!家づくりの流れと確認事項をチェックしよう!

最初の確認事項と家づくりの流れについて知っておくことで、スムーズに家づくりを進めることができます。まずは、自分の好みに合う工務店を見つけてください。

三重の工務店LAPIAS DESIGNでは、おしゃれなデザインで高性能な家づくりを行っております。アフターフォロー体制も整えておりますので、長いお付き合いができれば幸いです。

 

三重で注文住宅をご希望の場合には、ぜひLAPIAS DESIGNにお任せください。